Webデザイナーが読んでみたビジネス書籍 2018年4月版

どうも、kindleで読書が加速度を増して進んでいるのを実感しているホンザワです。
2年前以上からkindleで読書をしていますが、ここ最近の読書熱は激しいものがあり興味のある書籍を片っ端から読んでいます。
デザイン、マーケティング、自己啓発などのビジネス書を読んでいる中から読んで良かった本を選びました。参考になればうれしいです。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

信用持ちが現代の錬金術師

芸人の西野氏が自身で行ったお金の集め方、物の売り方を解説したマーケティング書籍。

常にネットで炎上している(と錯覚するぐらい)行動に注目されている西野氏がいままで仕掛けた意図と結果が書かれているので興味深く読むことが出来た。
一時期、絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開したことが記憶に新しい。時代やネット民を欺いた手法が細かく描写されている。

感情に任せて無料公開などするわけがない。
計算した結果、「無料公開した方が、売り上げが伸びる」「無料公開した方が、出版業界が盛り上がる」という答えが出たので無料公開に踏み切った。
そして事実、無料公開によって売り上げが伸び、その瞬間を国民が目撃した。
無料公開した『えんとつ町のプペル』のヒットの構造を業界全体が共有した。
無料公開時代の幕開けだ。

詳しい書評を書きました。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

違いが価値を生む

ブログで飯を食べるという意味でつけたということでブログの細かいテクニック本かと思いきやオリジナルのブログの作り方の指南書になっています。

自分なりのブログを作るには個性を最大限に生かしていきましょう。
個性はそれぞれ違いがある。その違いが価値を生み、収益につながっていくということを述べています。

「人との違い」「差」をいかに大きくしていくかが重要なのです。差が大きければ大きいほど、感謝の度合いや満足度、そして収益性が変わってきます。成果を出せるようになったら、次は他人との違いをいかに大きく出来るかを意識して生活dすることで、さらに1つ上のステージに踏み出すことができるようになるはず。

自分の個性をどのようにして収益にしていくかを考えさせられますので、ブログをやる上で一度は目を通したい一冊だと思います。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

本当に重要なものごとを見極める思考

やるべきことを明確にして、それ以外の考え方や行動を削っていく思考をエッセンシャル思考と定義してよりエッセンシャル思考になるための方法が述べられている。
エッセンシャル思考が行動につながった結果として、質の高い仕事ができる。毎日をたのしむことができる。

エッセンシャル思考は、より多くのことをやりとげる技術ではない。正しいことをやりとげる技術だ。もちろん、少なければいいというものでもない。自分の時間とエネルギーをもっとも効果的に配分し、重要な仕事で最大の成果を上げるのが、エッセンシャル思考の狙いである。

自分たちの仕事や日常生活でやらなくてはならないことだらけでそれを消化していくだけで一日が終わってしまいます。いくら時間があっても足りない現状を変えたい方におすすめ。

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ちきりんの考え方を学べる

仕事やプライベート、生き方まで多岐に渡った著者の考え方を学べる。
社会に出て会社に染まってしまうとコリ固まった既成概念ができてしまう。ちきりん氏は一つの真実に対してこんな考え方もあるよ~と提言している。

例えば、人脈についてなど。
自分自身、あまり人脈術とか興味ないので学んだことは無かったがこれは目からウロコでした。

本当は人脈が多いことより、本人が魅力的であるほうがよほど意味があるはずです。魅力的な人の周りには自然に人が集まるので、人脈なんて簡単につくれるからです。「自分が知っている人が多い」状態ではなく、「自分を知っている人が多い」状態のほうが効率がよいです

「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」にあるように人と違う考え方を持っている方なので、当然ブログも人気がでるよなーと頷いてしまいます。

まとめ

前述していますが、kindleの読書欲の加速度は半端ないです。
とりあえずkindleの半額セールなどで目についたものをガンガン購入しています。中には人気書籍であっても意味がわからないものもありますが、時間をおいてから再読してみたいと思う。

こうやって読んだ本を2,3行でも記録していくと読んだ内容の記憶が定着して良いですね。

電子書籍にかかわらず紙の本でもおすすめの書籍があれば@nishizmまで教えてくれると嬉しいです。

ではまた!

シェアボタン

おすすめ記事

関連記事