制作開始したよ!一人で制作する面白さと大変さ【アフィリエイトへの道 第4話】

どうも、じっくりとアフィリエイトについて学び制作開始をしたアフィザワです。
サイト企画・サイト設計・デザイン、実装と記事作成のすべてを一人で行います。制作途中ですが気がついたこと、学んだことを紹介したい。

前回までのアフィリエイトへの道のり

現場主体のWebデザイナーがアフィリエイトのスキルを習得するためアフィリエイト宣言をしました。アフィリエイトのサイトの制作フローを作成してアフィリエイトのジャンルを決定した。

サイトコンセプトを決める

サイト内でのコンセプトというのは簡単に言うと「誰が何を書くか、どう書くか。誰をターゲットとするか。ゴールは何か?」を明確にしたもの。

サイトコンセプトがないまま作ってしまうと誰にも刺さらない、存在意義がわからなくなるってしまうので重要なWebサイトにとって大事な要素です。

サイトコンセプトは色々な作り方があるが、今回は自分があったら便利だなー、すげー助かるなーという気持ちでサイトを見ているという妄想というか頭の中でシミュレーションをしてみて導きだした。

ペルソナを作ってみたけど難しいね。

ペルソナについて情報としての知識は理解していたが実際にやったことは無かった。あってもこのブログ程度かな。

なので、ペルソナの必要性や効果があるとは思えず時間をかけてまでやる価値はあるのかなーと考えていた。しかし、ペルソナも考えて制作したサイトの効果も見てみたいので作ってみた。

一般的にペルソナ=架空のキャラクターと言われているが、まったくの架空のキャラクターを作るのって難しい。なので、リアルな意見とリアルな人を見つけて作っていくことにした

この手法は、あとで記事にしてみようと思う。

ファイルリストは作成には夢がある

ペルソナが出来た後は、ファイルリストの作成に取り掛かった。
ファイルリストはどんなページがどの階層に含まれているか?と全ページのURLとタイトルとディスプリクションなどを一覧にしたものである。
成り行きで書いているブログとは違い作成前にコンテンツを把握しておくことでよりアフィリエイトページへの導線設計を考えることが出来る。

前述したペルソナに沿ったコンテンツ(ページ)を入れたり、アフィリエイトページをリスト化させておくことで、サイトの完成イメージができる

このファイルリストに乗っているページが全て完成したらどんなサイトになっちゃうのか楽しみで仕方ない。
あっという間に競合サイトより検索表示を上位になってまうかも、、、とか夢をみてしまう。

まとめ.ひとりでやる面白さと大変さ

職種上、実務ではサイト設計段階からは経験が少ないので、実務さながらで経験できる今回のアフィリエイト企画は良かったなと思った。

机上で勉強しても身になることは少ないので、実践で学んでいくことは大事。

全て一人でやる楽しさもあるけど、全部一人でやらなくてはいけない大変さも伴ってくる。早く公開してどんな結果になるか早く知りたいなと思う

本番は、公開してからブラッシュアップしていくことだから。計画倒れのないように最速で公開まで持っていきたいですね。

Webデザイナーのエゴで、オリジナルのWard Pressを制作したいためまだまだ公開まで時間はかかるのだが、随時過程を報告していくので期待せずに楽しみにしてほしいです。

過去記事.アフィリエイトへの軌跡

Webデザイナーがプライドを持ってアフィリエイトに挑戦する様を軽い口調で語ったアフィリエイト挑戦コラム。特別なノウハウは書いてなくて、読んでる皆様が応援して頂く企画なのです。

シェアボタン

おすすめ記事

関連記事