CSS3のグラデーションジェネレーター「Ultimate CSS Gradient Generator」が便利すぎてヤバかった

CSS3を扱うことになって一番グラデーションの記述がメンドクサイと感じているアンチ・グラザワです。
なのでメンドクサイのでCSSでグラデーションを扱ってませんよ!
しかし、そんな中でも業務でCSSのグラデーションを扱うことになったのでこのサービスにたどり着きました。試してみたらかなりヤバかったのでご紹介といきまっしょう。

CSSのグラデーションって面倒くさいよ

Ultimate CSS Gradient Generator

一度、CSSでグラデーションをかけたことがあるのですが、その時はPhotoshopのスポイトツールで色を抽出してCSSの値を入力してました。この方法って一つひとつ色を抽出してCSSの値を入力する作業が大変ですよね。
それ以降、面倒くさいのでCSSでグラデーションを辞めてしまっていました。

グラデーションのCSSを書き出すサービスがありましたよ!
Ultimate CSS Gradient Generatorが想像以上の機能で泣けてきた。

便利すぎて泣けてくる

Photoshopみたいに視覚的にグラデーションを設定することができる。
そこからCSSのグラデーションの記述がリアルタイムに表示されていく。

プリセットから選ぶことも、グラデーション画像を作ってアップロードすれば画像からでもCSSを書き出すことができてしまうことには驚いた。

こんな便利すぎるツールがWebサイト上のサービスで(タダで)提供してもらえるならもっと、早くから知っとけばよかったなーと思うものです。

ぜひ一度は使ってみてはどうでしょう。UIが秀逸で直感的に操作できるので誰にでも使いこなせると思う。複雑な機能もないところがシンプルで良い。
きっとメンドクサさから開放されて泣けます。

シェアボタン

おすすめ記事

関連記事