3度目の正直でGAIQ(Googleアナリティクス試験)合格できたから分かった効率的な学習法

どうも、最近GAIQ(Googleアナリティクス試験)に合格することができたアナリサワです。
諸事情により、GAIQを取得する必要が出てきたのでやることに。しかし、どうも上手く行かず3度目の受験で合格することが出来ました。2回落ちた経験から効率的に学習、受験する方法をまとめました。

GAIQはGoogleアナリティクス使えるアピール証

gaiq-image01

GAIQ(Google Analytics Individual Qualificatio)はGoogleアナリティクスの習熟度を認定を示す資格です。

Google アナリティクス個人認定資格は Google アナリティクスの習熟度を認定する資格で、Google アナリティクス IQ 試験に合格した個人に付与されます。
https://support.google.com/partners/answer/6089738?hl=ja

つまり、Googleアナリティクスを一つ上のレベルで活用できるよっていうアピールになる証明書です。Googleアナリティクスは、WebディレクターはもちろんのことWebデザイナーからブロガーに至るまでたくさんの人に使われています。
その中で、ちゃんとビジネス向けに使うことが出来るよ!っていう差別化を出すためのものと捉えています。Web制作会社の中には、会社全員取得が課題になっているところもあります。

出題範囲と概要

GAIQは、Googleアナリティクスの基本~上級項目から出題されます。

(1)プランニングと仕組み
(2)導入とデータ収集
(3)設定と管理
(4)コンバージョンとアトリビューション
(5)レポート、指標、ディメンション

上記の項目から70問出題されて90分以内に回答していく。合格基準は、80%となっており、56問正解する必要がある

※合格しても18か月しか認定されないのだそう。常にGoogleアナリティクスの機能が新しくなるので、定期的に学習しといてね!っことですね。

無料だし取得しようか。

そもそも、GAIQの受験は有料で、出題言語が英語であり難問ばかりだったみたいです。(日本の取得者数は百何十人程度だとか)
去年から仕様が変更になったみたいですね。
日本語での出題になったのと無料で受験できるようになった今、取得しておくのもいいんじゃないでしょうか。

受験するための準備

試験を受ける直前でも問題ないのですが、Google Partners プログラムに参加して個人プロフィールを作成しないと受験できません。Google Partnersの中のページから受験できます。

gaiq-image02Google Partners

ちょっと分かりにくいですが、「広告代理店の皆様はこちら」をクリックして次のページの「Google Partners プログラムに参加」に入ることで、プロフィール作成画面にいけます。

gaiq-image03

gaiq-image04

すべて、記入しなくても受験できます。

まずは、受験!?

すぐに、受験!?って思いますが、Googleアナリティクスを多少でも使っている方は一度、受験して出題の傾向を知ることが合格の最短ルートです。
一回、受験してみて合格できてしまったら、それはそれでオールOK!!

受験の仕方ですが、受験時間90分がカウントダウン形式で表示され、回答は一択です。
出題問題が表示されたら、忘れないように画面キャプチャしておきましょう。
分からない出題問題があったら、ネット検索で調べて回答する。すべての出題問題をネット検索していると時間が足りなくなるので、分かるところは即答して、他の出題問題を回答するための調べる時間に費やした方が賢明です。

学習方法

さて、ここからが学習の始まりです。
キャプチャした画像から出題したものを抜き取り、ネット(または書籍)を使って正解を見つけていきます。

次に、下記の教材を使って、学習していきます。

動画で学習

テキスト、動画共に英語表示ですが、WebブラウザのGoogle Chromeから右クリックで「日本語に翻訳」するとテキストは翻訳され、動画は、字幕を日本語表示に設定すれば大丈夫です。
動画を見て、小問題を解いておくといいですね。(小問題は英語を直訳したものですので、意味が少し分かりづらくなっています。)

gaiq-image05

試験に出題された問題を頭に入れておきながら、学習していきましょう。

テキストで学習

Google アナリティクス IQ 学習ガイド

こちらの方は日本語で書かれているので、動画の補足的な感じで抑えておくといいかも。

まとめ

受験して問題傾向を掴んでから、それに必要な項目を重心に置いてやれば効率良く取得できる
再受験には最短でも7日間のインターバルが必要ですので、その時間を使って学習して行きましょう。

合格の肝は、用語の意味をしっかり頭に入れておくことだと思います。自分は、これをおろそかにしてしまい雰囲気で覚えていたために何度も受験するハメに。。。

自分みたいに遠回りをしなくてもいいように、参考にしてもらえたら2回も落ちたかいがあたってもんです。

また、GAIQを学習してもGoogleアナリティクスを「知っている」ことであり、「使える」ということとは意味合いが違ってきますので、「使える」ようになるまでは、実践して覚えなくてはいけません。
よりビジネスで「使える」ようになるために更に精進して行こうと思います。

シェアボタン

関連記事