人気沸騰のココナッツオイルは食べるオイルだ!

どうも、最近のお気に入りオイルはココナッツオイルなオイルザワです。
普段は、健康のためにオリーブオイルを摂取していたのですが、オリーブオイルと同等にココナッツオイルもお気に入りになりました。
ココナッツオイルの効用とおすすめの唯一の方法を紹介。

ココナッツオイルを知るのが遅すぎた!

coconut-oil-image01

少しばかりココナッツオイルを知るのが遅すぎた。
調べればココナッツオイルの賞賛記事がたくさん出てくる出てくる。

ここまで記事が上がっていて、これをスルーしているとは、、不徳の致すところです。
ちょうど、近所のスーパーで置いていたので、購入してみることに。

ココナッツオイルの効果

まず、ココナッツオイルの効果を調べてみる。

ココナッツオイルの使い道が豊富すぎる!使い方まとめ – NAVER まとめ

上記をまとめてみると食べる以外にも身体に塗っても良いらしい

食べる。

  • 脂肪をエネルギーとして燃焼させる
  • 腸の働きを整えて便秘解消
  • 2週間継続で冷え性が改善!

身体に塗る。

  • 肌を乾燥から防ぎかゆみや肌荒れなどを低減
  • 浸透性が高くベタつかない!
  • 髪の修復・補修効果
  • 頭皮につけてマッサージをすると、リラックス効果や頭皮環境の改善効果
  • 夏場で汗をたくさんかいても頭が臭くも痒くもならない
  • 乾燥を防いでアトピーの痒みを軽減
  • ニキビ対策

ココナッツオイルを口に入れる以外に肌に塗ったり、ペット(犬)にも使って効果がでるというには驚く。ちょっと、食用で売られているものに対して、塗ることに抵抗があるので、購入したココナッツオイルを食べてみること。

実際に試してみた

coconut-oil-image02

蓋を開けるとオイルというより、固まったゼリー状のようになっている。
はちみつと混ぜてトーストにぬってみる。

coconut-oil-image03

ん?うまい。ココナッツの甘めの風味(オイルなので糖質が0ですよ)がハチミツとマッチする。
これは、毎日食べれそうだ。しかし、毎回ココナッツオイルを摂るためにトーストを食べるのはどうもちがうなぁ

他にもサラダにかけてみた。どうも、これはココナッツの香りがサラダのドレッシング代わりにならない。個人的には美味しくない。
どうしても形状がゼリー状になっているので、お皿にこびりついてすべて食べることが出来ないのでもったいない

ここはやっぱり、毎朝スプーン2杯を直接食すことが一番だということにたどり着く

これだと、ココナッツの風味を殺さずに味わえて毎日続けやすい。

一時期、糖質制限食ダイエットに便秘になった時に毎朝オリーブオイルを摂っていたんだけど、直接食べるのと、油の嫌な喉ごしが個人的に苦手な自分にとって直接食べれるのは良い。

早速、便秘が解消!

ココナッツオイルを使い始めてすぐにお通じがよくなった。
まだ食べ始めて、少ししか経っていないので他の効果はまだ見られない。
何事もそうだが、使い続けてみないと分からないよね。もう少し使い続けてみよう。

まとめ

coconut-oil-image04

効果があるのがココナッツオイルの「エキストラヴァージン」を選ぶことが大事です。
ココナッツの果実を搾ってろ過しただけの、一切化学的処理を行わないフレッシュなものなので有効成分がそのまま身体に取り入れることができます。

甘い香りもそのままなので、スプーンで直接食べることができるオイルといえる。
スーパーやネット、さまざまな所で販売されているので、是非この食べるオイルを体験してみてはどうでしょう。

シェアボタン

関連記事