足のむくみを取る下北沢の激安の足裏マッサージ店を教えるよ

どうも、3年前まではほぼ週一回でマッサージに行っていて破産寸前でしたアンマザワです。
Webデザイナーとして1日中座ってパソコンを触っているので、身体がこったり足がむくんだり非常に辛くなります。都内にあるマッサージ店は色々と行ってみてみましたが、マッサージテクニックや価格も様々ありました。その中でもニシザワのお気に入りの一店をご紹介したいと思います。

その足むくんでない?

デスクワーカーの方にとって、肩がこったり、足がむくんで辛い思いをされてませんか?
長時間同じ体勢をとっていると、血液が上手く身体に循環されなかったり、同じ体勢で筋肉が硬直し肩こりになります。
また、水分の代謝が悪くなり、皮下脂肪に余分な水分が滞ってしまうことで足のむくみます。

肩こりの解消については、前回公開した記事を参考にして頂いて、今回は、足のむくみには足裏マッサージで解消をしましょう。

自分でもマッサージは出来るのですが、激安な価格の足裏マッサージ店がオススメです。

足裏マッサージ30分1,500円!

今回、紹介するマッサージ店は下北沢以外に新宿・渋谷・吉祥寺・六本木・恵比寿にあります。

新宿・渋谷・吉祥寺・下北沢の足裏マッサージ 阿里朗リラクゼーション

foot-massage-image01
http://www.ariran.jp/index.html
一番オススメポイントは、キャンペーン中になっていて、ほとんどのコースが半額で受けられるというところ。足裏マッサージコースが1,500円で受けれるって激安!感激!
一般的にマッサージの価格は10分1,000円が相場になっていますので、どんだけ安いんだ。(キャンペーン中だからね)

終了期間告知が無いキャンペーンなのでいつ終わるか分からないが、とりあえず安い!

安いだけで、全く気持ちよくなかったら問題外なので、実際に行ったものをレポートしてみたい。

足裏マッサージ行ってみた。

いつも利用している阿里朗リラクゼーション 下北沢店は下北沢駅から歩いて3分のビルの2階にあります。

foot-massage-image02

中に入ると、エキゾチックな雰囲気。

foot-massage-image03

入ってすぐ会計を済ませます。
足裏マッサージ30分1,500円を選びました。
*足裏の場合、別途シーツ代200円かかります。

マッサージ着の短パンに着替えます。他のお店では、マッサージ着が別途になっていますが、ここでは費用かかりません。

こんな感じで始まります。

foot-massage-image05

足裏マッサージには3種類の押し方があるそうで、台湾式が人気みたいですね。

  • 英国式
    痛くないマッサージで足先まで優しく丁寧にほぐす。
  • 台湾式
    ツボに沿って滑らせたイタ気持ちいい。
  • 中国式
    ツボをグッと押して刺激する。かなり痛め。

未だに台湾式でしか体験してませんがいずれ中国式に挑戦してみたい。

足裏マッサージという名称ですが、膝下のふくらはぎの部分まで丁寧にマッサージしてくれます。
マッサージ終盤には温かいタオルで巻いて血液の循環を高めてくれます。

あっという間に30分間過ぎてしまいます。
マッサージ終わった後は、ウーロン茶が出てサービス終了となります。

マッサージ後は、足が軽くなっているのを実感できます。
このサービスはコストパフォーマンス良すぎですよ。

まとめ

足は第2の心臓と呼ばれているのはご存知かと思います。
その足をマッサージすることで血液が循環してポカポカしてきます。

スタッフも訓練されているのか技術もありネガティブな部分はありません。

30分という時間は、時間が無いけどちょっとマッサージしておこうかとか、マッサージ初めての人にとっては丁度良い価格じゃないですかね。

下北沢以外(吉祥寺、渋谷、新宿など)にもあるので、お近くにいる場合は行ってみては。
特にWeb制作会社が多い渋谷、新宿、六本木にあるのは有難いですね。

参考:肩こりが解消した?日本酒と健康のはなし | ニシザワのブログ

コメントを残す